空色の紙飛行機

空色の紙飛行機に想いのせ 言の葉託し あなたのもとへ
No

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No 34

放課後の一コマ



       友達と 寄り道買い食い 駄菓子屋で まるで心は こんぺいとう

                                小さくて、甘い、カラフルな心


                  追記は、そこでのエピソード。良ければ、お読みください。

選んでいたら、ちびっこがやってきて、

   ちびっこ 「おいちゃん、これ 150円で足りる~?」
   店主さん 「10円 足りんけど、いつも来てくれるけ、オマケや!」
   ちびっこ 「え、でも、悪いけん・・・。」
   店主さん 「いいけん、ほら! また おいでな!」
   ちびっこ 「・・・うん!おいちゃん、ありがとなぁ!!」

                               こころが、ほっこりした一コマでした。
                          方言があるのですが・・・、わかるでしょうか?
                 『け』『けん』は、『~だから・』『~から』と理由を表します(^^)
スポンサーサイト
別窓 | 短歌 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<背番号 | 空色の紙飛行機 | タイムトラべル>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 空色の紙飛行機 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。