空色の紙飛行機

空色の紙飛行機に想いのせ 言の葉託し あなたのもとへ
No

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No 320

ここにいるから、



        思いきり 愛されたくて背伸びする 小さな私を 誰か見つけて


スポンサーサイト

別窓 | 短歌 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<< | 空色の紙飛行機 | 鈍感キーパー>>

この記事のコメント:

No.268
最初に読んだときは、幼い子が年上の人を好きになった可愛らしいうたかと思った。(#^.^#)
でも、何度か読むうちに切ないうたに聞こえてきたんですよね。誰からも愛されなかった幼い子が、愛を求めてるって感じ。(>_<)

こんな短い中に表現出来るってすごいですね!読みやすくて好きです。また、遊びに来て読みあさります♪^m^
2013-04-28 Sun 16:29 | URL | misako #-[ 内容変更]

No.269 Re: タイトルなし

じっくり聴いていただけて嬉しい限りです!ありがとうございます^^

どんな感じ方をしてもらっても嬉しいんですよね♪ それだけ、心に届いたってことですから!


例えば、自分の経験を重ねて「わかる!」って共感してもらうのも、
三十一文字から 小説のようにストーリーを描いてもらうのも、
どちらも同じくらい歌ってよかったなぁと思う瞬間です^^

だから、少しだけ謎が残るうたが歌いたい。想像力で息をするような うたが歌いたい。

まだまだ拙いですが、misakoさんの心にビビッと響くうたを発信できますように☆


よければ また、コメントください^^


2013-04-30 Tue 21:08 | URL | 和葉 そら #-[ 内容変更]

∧top | under∨

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 空色の紙飛行機 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。