空色の紙飛行機

空色の紙飛行機に想いのせ 言の葉託し あなたのもとへ
No

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No 211

届け、響け


        空色のうたを いつも奏でよう あなたの笑顔につながるように


スポンサーサイト

別窓 | 短歌 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Sunday | 空色の紙飛行機 | かささぎの・・・>>

この記事のコメント:

No.186 もしもきみが

僕のことをあなたと呼んでくれるなら
僕はちょっとだけ照れるだろうね
そしてもう一度あなたと呼んでくれたなら
僕はきみにプロポーズするだろうね
そうだよ 笑顔でね


2012-11-20 Tue 00:21 | URL | LongGoodbye #-[ 内容変更]

No.187 Re: もしもきみが

知らないでしょう?
「あなた」と呼ぶたび、震えそうになる この声。
照れくさくて、まだ慣れないけどね、いつか慣れたら・・・
なんて思うの。

約束の小指に、輝く指輪を。

2012-11-21 Wed 07:10 | URL | 和葉 そら #-[ 内容変更]

∧top | under∨

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 空色の紙飛行機 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。