空色の紙飛行機

空色の紙飛行機に想いのせ 言の葉託し あなたのもとへ
No

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No 205

頑なに 握った拳の その中に 明日を拓く 鍵がある


追いかけて、追いかけて。

たとえ届かなくったって、

伸ばした その手は 何かを掴むだろう。


追いかけて、追いかけて。

たとえ消えてしまったって、

手にした 希望は 何かを残すだろう。


その心に。

スポンサーサイト

別窓 | 短歌 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<温かな昼食 | 空色の紙飛行機 | 笑ってりゃ いいことあるさ、と笑う君 まぶしく輝く 太陽の君>>

この記事のコメント:

No.173 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-12 Mon 17:36 | | #[ 内容変更]

No.175 Re: タイトルなし

びっくりしました。何かあったのかな・・・って。
ですが、新しい門出だったんですね^^
おめでとうございます!

では、「虹色椿」のほうでリンクさせていただきますね~♪
椿さんの作品、楽しみです^^
ちょくちょく お邪魔しますね☆

では、お互い 明日への一歩を 少しずつ重ねていきましょう。
虹色の明日につながりますように・・・☆彡
2012-11-12 Mon 18:45 | URL | 和葉 そら #-[ 内容変更]

∧top | under∨

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 空色の紙飛行機 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。