空色の紙飛行機

空色の紙飛行機に想いのせ 言の葉託し あなたのもとへ
No

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No 167

寂しい帰り道


     「委員会あるから先に帰ってて」 頷いたこと 後悔してる

                          一人だと、こんなに寂しいなんて。


      帰り道 いつも左の 君いない 普段は狭い 路地が広くて

                            君の存在の大きさを知ったよ。
                                   今日は一緒に帰ろう、ね。

スポンサーサイト

別窓 | 短歌 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<一番の味方 | 空色の紙飛行機 | 着飾って 周りに無理して 合わすより 素顔が一番 笑顔が一番>>

この記事のコメント:

No.116
いつものところに
いつもの人が居ない
わかるなぁ・・

訪問ありがとうございました
応援ポチ
2012-09-12 Wed 23:00 | URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更]

No.117 Re: タイトルなし

当たり前だと思ってたから、
より感じますよね。

さみしくて、つまらなくて。

明日が待ち遠しくなる夕暮れでした。

コメント、感謝♪
また、どうぞ^^
2012-09-13 Thu 19:53 | URL | 和葉 そら #-[ 内容変更]

∧top | under∨

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 空色の紙飛行機 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。