空色の紙飛行機

空色の紙飛行機に想いのせ 言の葉託し あなたのもとへ
No

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No 153

世界へ


      世界地図 広げたボクは 旅に出る まだ見ぬ国に 想いを馳せて


      いつの日か 自分の足で その地踏もう ボクのこの目で 見て感じて


スポンサーサイト

別窓 | 短歌 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<残暑見舞い | 空色の紙飛行機 | 初恋サイダー>>

この記事のコメント:

No.86 笑顔を

地球儀を回し止まったその国は悲しみばかりきみの笑顔を

この星は僕らが暮らす地球だと指きりげんまん二人っきり

いつか旅をしたなら二人だけになれる国へ
しあわせとはいったい何処にあるんだろうか
この川を流れゆく悲しみはやがて海にでる
心の片隅の傷が痛むよきみと僕は今生きている


2012-08-27 Mon 21:47 | URL | LongGoodbye #-[ 内容変更]

No.88 Re: 笑顔を
あてもなく 今すぐ旅に 出てみよう 少しでも多く あなたとともに

約束を 契った途端 この世界 色を変えてく 二人のために


その国は、どこにあるんだろうね?
私の知らない世界へ、遠くの世界へ連れて行って。

私のしあわせは、あなたの隣。
だから、やっぱり 知らない世界にも
遠くの世界にも行かなくていいの。

ただ、隣にいて こうして話していて。

今を生きているからこそ、傷が痛み、悲しみは流れる。

だけど、あなたと眺めるその海は、世界で一番 綺麗な海。

広がる海を前にして、二人 浜辺で語り合う。
その世界へ連れて行って。そこが私たちだけの世界。

私の、一番 大好きな場所。
私の、一番 しあわせな場所。
2012-08-28 Tue 19:16 | URL | 和葉 そら #-[ 内容変更]

∧top | under∨

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 空色の紙飛行機 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。