空色の紙飛行機

空色の紙飛行機に想いのせ 言の葉託し あなたのもとへ
No

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No 137

夏の風物詩


     冷凍庫 開ければアイス 一つだけ 家族みんなで じゃんけんぽん!

                                 負けたら、コンビニ Let's go!!


     縁側に 腰を下ろして よく冷えた すいか頬張り 種飛ばしっこ

                                「オレのほうが、遠く飛んだっ!」
                                 「いや、アレは あたしが飛ばしたの!」

                                           目の前の庭、種だらけ。



お盆に入るので、祖父の家に帰省してきます♪

ですので、15日までは予約投稿ですが、
変わらず、のぞいていただけると嬉しいです。

コメントの返事は遅くなってしまいますが、
15日の夜には、帰ってくるので その後 返信しますね。
スポンサーサイト
別窓 | 短歌 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<いつもとは 違う雰囲気 すれ違う クラスメートの 浴衣姿 | 空色の紙飛行機 | この青く 広い空の 下にいる 君に届けと 想いをうたう>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 空色の紙飛行機 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。