空色の紙飛行機

空色の紙飛行機に想いのせ 言の葉託し あなたのもとへ
No

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No 134

Answer


    急いでも 答えはすぐに 見つからぬ ならばじっくり 悩み抜かせて

『選択』って難しい。正解が見当たらないから。

色んな答えがあって、
どれが正しくて、どれが間違い。
そんなこと決めることはできないから簡単にはいかない。

どの答えを選んでも、最終的な到達地点は同じかもしれないし、
そうじゃないかもしれない。先が見えない不安は、私の行く手を阻んでいく。

オトナは、答えを急かすけど、すぐさま答えを出せるなら、
最初から迷わず答えているよ。

答えない。・・・なんて言ってるわけじゃないんだ。
ただ、自分にとって、いちばんの選択をしたいだけなんだよ。

私の人生、私が主役。私が生きる、私の未来。
責任は 私にあるから、私に納得のいく答えを決めさせて。

正解がないからこそ、自分が「正解」だと思える選択がしたい。

だから、
      「迷うなら 思う存分 迷いなさい あなたが生きる人生だから」

そう、背中を押してくれませんか?


スポンサーサイト
別窓 | 短歌 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 空色の紙飛行機 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。